手作りビーフジャーキー


好き嫌いの多い琥珀くんですが牛肉は大好き。

生では1~2片しか食べられないんですが、

火を通したらもう止まらない。

味じゃ無くて食感なんでしょうね。


で、ハンスト状態だったのでしっかり食べてもらうために

牛赤身もも肉の表面だけあぶったレア状態にして、

肉汁にお湯を足して夕食に。

そうするとペロッと完食。



その牛肉が余っていたので、

傷める前にジャーキーを作ることにしました。


ビーフジャーキー作製中


ペーパータオルで水分を取った牛肉をクッキングペーパーに並べて、

160度のオーブンで30分(合間にひっくりかえしながら)。

その後120度にして20分。

量が多くないのでカリカリではなくて柔らか仕上げに。


ん!?


ん!?


なんか良いにおいがする!


てか肉クセーーーーー!


ナニ作ってるの?


ビーフジャーキーです。


ナニソレおいしそう


絶対に美味しいよ!


どうせボクは食べられないんでしょ?


いやいやいやいや、琥珀くんの為に作ってるし。


うそ!?


ほんと。


うっそーーー!


家主が琥珀くんのために美味しいものを作るのが

そんなに信じられないというのか・・・。

しかし、換気扇をフルパワーで回してても、

家の中に肉・・・というよりワイルドな獣臭が充満します。

作られる場合はご覚悟を。


完成ジャーキー


はい、出来上がり。

元々厚さ1cm位のお肉で、しかも柔らか仕上げなのでこんな感じ。


大量に作って長期保存をしたい場合は、

温度を下げてからの乾燥時間を1時間以上(様子を見ながら)にして

カリカリにするといいと思います。


この後ちょっと琥珀くんに味見をさせたんですけど、

もうやばいくらいの食い付き!

食べ終わってもキッチン中を探し回る程に美味しかったようです。


生肉に慣れさせる為に、

これをトッピングにして出すと良いかも?







今週はコメント欄閉じておきますね。
ごゆっくりお過ごしくださいませ♪


にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
いつも応援ありがとうございます♪





トラックバック

URL :

Profile

琥珀ん家主

Author:琥珀ん家主
アビシニアン(♂・red)琥珀と
家主の日々を綴っていきます。

琥珀(アビシニアン・♂・Red)
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ

いつも応援ありがとうございます♪

Instagram

Instagram

Go Instagram!

News story
Comment
Link
Category
Guest
send mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
ブログ村
QRC
QR
月別アーカイブ