1時間クッキング


今日はお休みなので、

琥珀くんの手作りごはんをまとめて作りました。

最近は夜ごはんに毎日これを食べてます。


材料は、


材料


しいたけ


ニンジン、ジャガイモ、かぼちゃ、さつまいも、しいたけ。

ほぼ同量のこれらを全て約5mm角に切って、


水から煮ます


煮るだけ。

柔らか~く煮上がったら、


野菜キューブ


冷まして製氷機に。

これで野菜キューブの出来上がり。


次はいつもの肉玉スープ。

鶏胸肉の挽肉と豚もも肉を細切れにしたものを

たっぷりのお湯でスープにして、

最後に溶き卵を回し落として出来上がり。


肉玉キューブ


肉玉と少しのスープで肉玉キューブ、


スープキューブ


スープはスープキューブにして出来上がり。

これを冷凍しておいて、

毎日マグカップにドッキングしてチンしてます。


夜ご飯はドライフードを先に出して、

食べなくなったらこの手作りごはんの登場。


完全に手作りフードに移行する時には、

ご飯や玄米等の穀物を少し足してあげるといいでしょうね。


朝はウエットフードで夜はスープたっぷり手作りごはんになったので、

ほとんどお水を飲む姿は見なくなりました。

食事で必要な水分が摂れているからですね。


おしっこの状態も良くなってます。

一日一回しかしませんがね・・・。

貯めて一気にジョーーー!と出してる感じです。

もっとチョコチョコ出してよって感じですね。


私待~つ~わ♪


ごはんを作っている間は、

琥珀くんはこうしてずーっと張り付いて待ってます。

再々家主に叱られながら。

その様子はまた明日~!






にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ

いつも応援ありがとうございます♪







この記事へのコメント

- ゆきんこ - 2015年06月10日 17:59:53

離乳食みたいですね^^
ネコさんの手作りご飯はハードルが高そうだと思ってましたが、
同じなんですね^^
そういえば、子供のころ、弟と当時飼ってた猫が
白ごはんとかぼちゃの煮たのを混ぜ混ぜしたご飯を
それぞれの器に入れてもらって、同じものを食べてたのを
思い出しました(・∀・)

- sayan - 2015年06月11日 10:10:53

家主さんが少し前に記事にしていたのと同じ本を、
実は私も持っていて、読みっぱなしになっていました。

手作りって難しそうで躊躇していたのですが、
鶏ひき肉のスープを作ってみようと思います(^^)

- 琥珀ん家主 - 2015年06月11日 19:18:04

>ゆきんこさん
ワンコと違って猫は人間と消化器系が全く違いますからねぇ…。
人間と同じ食事ではダメっていうことでどうしてもハードルが高いですよね。
ただ完全に手作りonlyにするのでなく総合栄養食のフードと併用するのであれば
そこまで神経質にならなくてもいいかも。
安全安心で何を食べているか分かるというのが最大の利点ですしね。
あとは肉類、野菜類、穀物類の割合でしょうかね。

- 琥珀ん家主 - 2015年06月11日 19:19:57

>sayanさん
トッピングごはんですね!
フードへのトッピングから始めれば取っつきやすいですよね。
挽肉スープは私が飲んでも美味しいですよ~w
それに赤身多めの豚肉を細かく切って卵を落とせば
尿を酸性にしてくれるご馳走スープのできあがりです♪

トラックバック

URL :

Profile

琥珀ん家主

Author:琥珀ん家主
アビシニアン(♂・red)琥珀と
家主の日々を綴っていきます。

琥珀(アビシニアン・♂・Red)
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ

いつも応援ありがとうございます♪

Instagram

Instagram

Go Instagram!

News story
Comment
Link
Category
Guest
send mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
ブログ村
QRC
QR
月別アーカイブ