双方向


棚の上にいた琥珀くんを撮っていたら、


ノッシノッシ


降りてきました。


よっこらしょと


座った!


……


止まった。

どうしたの??


ん?


そこに来て何してるのかなぁと。


サービス


あ、ありがとうございます。



こちらがいつも琥珀くんを気にしているように、

琥珀くんもやっぱりこちらが気になるようで。


まぁ過ぎると鬱陶しがられますが、

好意というものは基本的には双方向なものなんだと

つくづく感じる家主です。


そしてその逆も然り。

きっと動物相手も人間相手も同じなんだわぁ。


と、ちょっと哲学的にまとめてみました。うふ。








にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ

いつも応援ありがとうございます♪















この記事へのコメント

- - 2017年08月09日 07:42:55

深い。。。
双方向の感情。。深い。。。

リエルの遊んでおねだりにもうちょっと真面目に向き合わなきゃ。。
外で出会う好意とは反対の人は。。同じ感情を向けるのではなくやんわりとかわしていけると良いなぁ。。

琥珀くんのサービスショット!
ごちそうさまでした〜

- 琥珀ん家主 - 2017年08月09日 11:02:00

>のさん
愛猫に対しては過剰な好意だけ向けちゃってますけどねw
しかも向こうからのNoには鈍感というww
でもきっと半分くらいはこちらの愛情が伝わってますよね~♪

- sayan - 2017年08月09日 11:31:51

家主さん、いいこと言うわ~!
ほんとその通り。

私もついついそらにかまい過ぎてしまうのよね~。
人にも猫にも過ぎないのが大事なんだと納得しました!

- 琥珀ん家主 - 2017年08月10日 11:17:02

>sayanさん
いえいえ、たいそうなことは言っていないのです…。
昔から、相手のことを好きだと思っていたら相手も大抵そう思っているし
嫌っていたら相手も大抵嫌ってるって言われてたもんで。
猫が相手だと楽だわ~w

トラックバック

URL :

Profile

琥珀ん家主

Author:琥珀ん家主
アビシニアン(♂・red)琥珀と
家主の日々を綴っていきます。

琥珀(アビシニアン・♂・Red)
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ

いつも応援ありがとうございます♪

Instagram

Instagram

Go Instagram!

News story
Comment
Link
Category
Guest
send mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
ブログ村
QRC
QR
月別アーカイブ