生肉


栄養学的に、

猫の日々の食事には

生肉を与えるのが理想だと言われています。


また生後6ヶ月頃迄に食性は出来上がると言われ、

それまでに口に入れていない食べ物は食べ物として認識しない、

すなわち食べないと言われています。


琥珀くんの場合、


ボクは生肉が苦手なのね…


ちっこトラブルが起きるまでは完全に市販のフードのみで育てていたもので、


食べられる生肉は馬刺しだけ…


生肉は馬刺ししか食べられない子に。

ちなみに馬刺しはクセが無く、

大好きなマグロの赤身に似ているため食べられるようです。


そんなボクでしたが、


でもそんな琥珀くんが、


ささみも生で食べられるようになったのね~!


ここにきてササミを生でガツガツいくようになりました!


偉いのね♪


偉い!偉い!



たまたま琥珀くんがハラヘリンコの時に、

ササミの下処理をしていたら盗み食いに来まして。

どうせ口を付けないだろうと放っておいたら、

そのまま夕飯の分をペロリと食べちゃったというね。

食いしん坊バンザイ!


何故生肉がいいのかといいますと、

猫の健康に欠かせない酵素が生肉にはたっぷり含まれており、

その酵素は熱を加えると無くなってしまうからなんですね。


猫は生野菜とか果物とか食べませんから、

生肉から酵素を摂れるのが理想ということなのです。



琥珀くんのこのケース、

手作りご飯を始めて肉食生活になったことで、

生肉にも抵抗が無くなってきたんだろうと思います。多分。


でも牛肉はまだダメなんですねぇ~。

まぁ一歩一歩ですね。









にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ

いつも応援ありがとうございます♪











この記事へのコメント

- *Ryo* - 2016年10月12日 10:12:32

おはようございます。

雑食すぎるうちの犬とは大違い。。。
でもささ身食べられるようになったのね。

家主さんのお財布少し助かりますかね??(笑)

- 琥珀ん家主 - 2016年10月13日 12:01:44

>*Ryo*さん
いえいえ、お財布はなんにも変化ないですよ~!(笑)
元々同じものを火を通して食べてましたからね。

わんちゃんはそもそも雑食性ですからそれでOKかと!
猫はライオンなんかと同じく肉食獣なんですよ~。
猫にとっての最も優れた総合栄養食は丸ごとのねずみと言われてますからね。
肉以外の必要な栄養はそのねずみの胃や腸の中のもので十分なんです。

トラックバック

URL :

Profile

琥珀ん家主

Author:琥珀ん家主
アビシニアン(♂・red)琥珀と
家主の日々を綴っていきます。

琥珀(アビシニアン・♂・Red)
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ

いつも応援ありがとうございます♪

Instagram

Instagram

Go Instagram!

News story
Comment
Link
Category
Guest
send mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Search
ブログ村
QRC
QR
月別アーカイブ